上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

2度目の手術は

定期券を更新した。
職場復帰から、そろそろ1年が経とうとしている。
杖をついて職場復帰した1年前。
雨の日が続いて、カッパに長靴の日が多かったことを思い出す。

1本目の手術の時と同じ、術後2ヶ月弱での職場復帰だった。
3分の2荷重でロフストを使っての電車通勤も経験済。
それはもちろん大変なことなのだけど、大変なのも2度目だから、
「うん。大変なのは知ってる。」と落ち着いていられた。

朝は7時半ころ会社に着くような早い時間の空いている電車で、
帰りは混雑前の定時少し前の電車に乗るようにしていた。
混雑を避ければリスクをかなり減らせる。

フレックスタイム制。座りっぱなしのお仕事。は、
足が悪い私にとっては、本当にありがたい。

術後の1年は、そういう感じであせることなく、むりすることなく、
自分にストレスをかけないように、のんびりした気持ちで過ごした。

手術にしても、入院にしても、術後にしても、
2回目は、かなり落ち着いて上手に過ごせたと思う。

2度目の股関節手術を経験して、「一度経験したことって案外楽勝!」と思う。
1度目の手術の『大変』の半分以上は、全く知らないことが起こっていて、
この先どうなるかもわからない。という不安と、恐怖だったように思う。
2度目は「はいはい。不安も恐怖も知ってるよ。」って感じだ。

当然、1本目と違うこともあったのだけども。
それはこの先どうなるのかの想像はなんとなくわかるし。
どうにもならないことは、どうにもならない。ということも知ってるし。
そういう応用力もついていたりするので混乱も動揺もあまりない。

こんなだったら、3度目や、4度目はもっとラク?
どんな感じなのだろう!!なんて気がしたりするけど・・・
たぶん、もういいよ!手術もう飽きた!!
って思っている気がしてならない。
だから、もちろんこれ以上やらないに越したことはないけども。

そんなわけでしみじみ思う。
「経験は力なり」ってのは本当に本当だ。
関連記事
2013-03-04 : 闘病日記:2本目手術 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

おかえりなさい
たまたまのぞいたら復活していらっしゃった(笑)
また時々寄らせていただきますね(^_^)v

ちなみにうちの息子はやっと来週(両足同時)抜釘。
社会復帰はまだ先です(>_<)
2013-03-04 11:29 : 綺華 URL : 編集
綺華さん!
ただいまー!
ありがとうございます^^
ご無沙汰してしまって・・・。
またよろしくお願いします!

息子くん、両足同時抜釘なのか!!
うまく抜けるといいですね!!

私は今回は抜釘なしです。
前回骨切ってネジで留めていたところは、
今回は糸で縫う。って言ってました。
なんのこっちゃ???
って感じでよくわかってないですが。

来週でとりあえす一段落ですね^^
がんばれ!息子くんっ!!
2013-03-04 13:36 : runeko URL : 編集
« next  ホーム  prev »

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

メールフォーム

runekoさんにメールが送れます。 お問い合わせ等ありましたらどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログ内検索

プロフィール

runeko

Author:runeko
変形性股関節症runekoの日記。
左右骨切術済!
日々のモロモロのことを書いています。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。